今日の山中節 番外編 宝物とゴミは紙一重の巻

自分はよく、ネットで古いレコードを買います。
昨今は、サブスクで音楽を聴くようになったといえど、まだまだ解禁になっていない音源も多く
特に山中節に限定すれば、有名演者による楽曲が数曲程度アップされているのが現状。
需要が無いと言えばそれまでなんですが…笑

と、いう事で、先日 昭和初期の珍しいレコードを見つけたので買いました。
いわゆるSPレコードというやつです。
ちなみに、広島県からの出品者でした。

そのSPレコードって、とにかく割れやすいので、
普通は、段ボールで何重にも補強をして送られてきます。
それでも心配な出品者は、さらにベニヤ板などで増強してきます。

ところが、今回はこんな物で補強されて送られてきました。
なんと色紙です↓
今日の山中節 番外編 宝物とゴミは紙一重の巻_a0041925_22264432.jpg
レコード盤を挟むように、
一枚は、昭和55年との記載された偉い先生が書いたであろう『力』の色紙。
(裏に詳細が書かれており、その先生の新聞記事の切り抜きまで一緒にありました)
もう一枚は、昭和32年1月31日、旅での思い出であろう寄せ書き。

で、思ったんです。
おそらく、どちらも当時の所有者にとっては大切な宝物だったはず。
それが、どうゆう流れかわかりませんが、広島県からSPレコードの補強材として山中温泉へ。
ただ、自分にとっては、補強材以外の何物でもなく、配送が完了すればお役御免で、燃えるゴミになっちゃうんです。
ある人にとっては、大切な宝物でも、
別の人にとっては、燃えるゴミ。(厳密には紙ゴミなので資源ゴミですが…)

私自身、古い山中節の音源を集めていて、結構な数があります。
中には、当時の山中節を知る貴重な音源がいくつもあるんです。
ただ、これも興味のない方にとっては、ただのゴミなんかな~と
今回の一件でつくづく実感した次第です。

で、決意しました。
この先、息子の代に変わった際、ゴミとして捨てられないよう
もっと凄いコレクターになってやると…笑

↓今回買ったSPレコードはこちら
今日の山中節 番外編 宝物とゴミは紙一重の巻_a0041925_22264202.jpg
山中節 作榮 ニット―レコード S1082-A  (1936)
昭和11年発売の山中節です。

by choraku | 2023-04-19 23:48 | 今日の山中節

北陸山中温泉のネタをだらだらとアップしてます。どうぞよろしくお願いします。


by choraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29